世界が重く、冷たい空気に覆われていると感じるとき、

胸にやさしい灯をもって時を待つ、誰かがいます。

そうした「誰か」たちが、

私たちと出会うような音楽と本を、

書いていきたいと思います。

When the world is felt covered with heavy and cold atmosphere,

someone holds a tender light in heart 

and waits for the time.

The music and the book where such "someones" meet with us

I hope to write.



Upcoming CONCERT

Everbook Street〜未知の路(みちのみち)〜

ひにち:2019年1月27・28日(日曜日・月曜日)

10:00〜16:00

ところ:千葉県大多喜町:大多喜ハーブガーデン

 

「〜絵本と詩とピアノの世界から〜死を考える・生きるを考える」

ひにち:2019年3月23日(土曜日)13時開場 13:30〜15:30

ところ:東京都新宿区 東京女子医科大学弥生記念講堂

 

詳細は:CONCERT をどうぞ。


Live Video on Youtube

森(forest), 2018


心の灯(Light of heart), 2017


生のかたち(Shapes of life), 2016

ああ空遠く(far from the sky), 2018


Closing Theme, 2017


時の水路(Waterway of time), 2016




Cover symbol: Mai Ishihara "Passing the Time" (part)

Last update: 11 JAN 2019