2019/05/19
自然や身体の奇跡があるから、言葉がある。 自然や身体の不幸があるから、言葉がある。 奇跡が滅ぶと、言葉が無意味になる。 そして不幸は滅びない。 190510
2019/05/17
時に私は委ねる 時そのものの 幅 に いやおうなく迫るなにものかに ある点では、過去を覆い ある点では、過去が開かれるだろう
2018/02/25
星の記事を書いたので、 星が見たくなりました。 どこに星が在るだろう? どこに行けば星に逢えるだろう? と思うと、星はいつでも、空に在るわけです。 でも、見えないんですね。 ここのところ、昼は雲しか見えず、 夜も雲しか見えずでした。 金曜日に、宮沢賢治の研究者の方からお手紙をもらいました。...

2018/02/22
ある時、ある人に、 最近精神的に辛いんです、苦痛なんです、とSOSのメールを書いた時がありました。 すぐに返事がきて、 「その苦痛の下には、どんな感情があるんでしょうね?」 と書いてありました。 とてもさっぱりした返事で、 本当は、もっと高尚な慰めの言葉が欲しかった気がしましたが、 それだけに、妙に気になる言葉でした。...